JiroのTrial and errorな日々


by Jiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

外部リンク

最新の記事

春なのに・・・
at 2013-03-10 23:26
残念ながら・・・(第二回)
at 2012-10-20 22:55
残念ながら・・・(第一回)
at 2012-10-18 08:33
ご無沙汰です
at 2012-10-12 09:44
決意の日
at 2012-08-26 00:22

以前の記事

2013年 03月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

カテゴリ

全体
写真
機材
仕事
未分類

フォロー中のブログ

It's only photo
Fragment
のんびり歩こう。
WILD AT HEART
イロイロ撮影日記

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
40代

画像一覧

カテゴリ:写真( 25 )

春なのに・・・

むっちゃ寒い~(((p(>◇<)q)))



御無沙汰しておりますm(__)m


放置しておりました。


全ての事にノリが悪くなってました。


巷で言うところの引き籠り状態でした。


で、早速ですが、撮影に行ってきました。
a0262811_2241587.jpg

京都府植物園”早春の草花展”での一コマ。


事の発端は写真仲間のSHOWさんに無理やり引き摺り出された格好でゴソゴソと大都会・京都へ繰り出したのである。
今回の同行者は他に”花撮りの神・Shin”さんと”琵琶湖のインケツ男・けんZOU”さんである。
Shinさん、むっちゃ花撮りが上手で、正に雲上人
私の様な凡人が同じ場所で呼吸してはいけない程の存在である。

そして、けんZOUさんは・・・あっさり割愛する。
いつか暇で死にそうなときのネタにします。


まぁ、そんなこんなで京都へ出掛けた訳ですが、今回は電車で行くことに。
高校以来、電車に乗ってないJiroとしては若干の緊張を伴い、最寄駅まで車を走らす。
自宅から最寄駅まで・・・車で20分。

ちょっと遠くないか?

久し振りに歩く駅前商店街。
懐かしく、ほろ苦い青春の想い出を胸に少し散歩してみる。
まず、車を止めた場所の真横
a0262811_2305011.jpg

懐かしい。




暫く歩くと、なんだか見覚えがある路地・・・



知っているのだが、思い出したくないこの感覚・・・



しかし、アタマに浮かぶこの路地の名前・・・



a0262811_231477.jpg

       石山銀座(--;)
         ・・・・・・・・・・・・・何も語りたくない。



そそくさと華やかな石山銀座を後にし、駅方面へ歩くと最初の建物の表へ出た。
a0262811_231563.jpg

渋すぎる(♥´ω`♥)
ここでもっと粘りたいところだが、電車の時間が迫っている!
(ちなみにこの医院、現在は凄く綺麗な新しい建物で診療しておられます)





駅へ急行する私を「ねぇ、ちょっと~」と呼び止める天からの声・・・


振り返ると・・・・・・・・・・・・・





a0262811_2342191.jpg

駅前再開発の波に飲まれる事なく昔から存在するこの看板。

知る人ぞ知る、ではなく、この界隈で知らないものは居ないほど有名な学校


元来、勉強嫌いな私は残念ながら入学できなかった。

今となっては、どんな授業をしていたのか気になる。

伝え聞くところによるとA B Cのお勉強だったそうだ。。。


もう一度言うJiroの最終学歴はここではない。



あ、肝心の花撮影は、寒さと難しさに心折れて、早々に撤退しました。
また引き籠ります。
[PR]
by var-akira | 2013-03-10 23:26 | 写真

残念ながら・・・(第二回)

白亜の迷宮訪問記の二回目。

さて、前回のアトラクション空中回廊を出て、次に目指すはハウルの動く城チックな建物~♪

まずは、園内に用意されている撮影ポイントより撮影。
a0262811_22382845.jpg



側に立つと、なんとも場当たり的に建設したような、素晴らしい建造物であることがわかります。
錆び具合が良い風味で萌えますね~
a0262811_22382697.jpg




で、この建物の上部、突出してる煙突様のパイプ?の上まで登りました。
この時の怖さは、ニュージーランドで吊り橋から飛んだ50mバンジーの100倍は怖かった。
なんせ安全は無担保ですから^^;)
a0262811_22382264.jpg




内部には圧力釜の様な機械やパイプ類があり、三階及び四階は錆びて床が抜ける仕掛けがあります。
a0262811_2238111.jpg



一歩踏み出すごとに緊張を強いられる挑戦的なアトラクションです。


a0262811_2238270.jpg

そこかしこに配置された構造物はどれもセンスに溢れ、ここからの散策も非常に楽しみになってきました~♪


はい、まだ続きます^^;)
[PR]
by var-akira | 2012-10-20 22:55 | 写真

残念ながら・・・(第一回)

いつかはこうなるだろうと思ってた。


聖域が無くなるのが、これ程寂しく、悲しいものなのか・・・


私にとってこのテーマパークネズミーランドより魅力的な場所であった。




リピート回数=13回

撮影枚数=2854枚

にやられた箇所=100箇所以上
      ↑この顛末は以前の記事を参照

この夏、とうとう重機により全てが解体された。


この聖域を忘れないため、訪問記を数回に渡って残そうと思う。

なお、例に漏れず極めて不定期での更新である。





正面ゲートを入ると見えてくる建造物に、心がときめいてくる。
a0262811_22335634.jpg


エントランス広場に到着~♪
a0262811_22341214.jpg




一番上に見えるのが、此処のランドマーク的建造物、巨大サイロ^^)
正にシンデレラ城上回る素敵さです~
a0262811_22341671.jpg

この地を訪れた人々が、必ず目指す場所ですね。


では、早速園内を回りましょ~
a0262811_2235193.jpg

突然現れた空中回廊!
全て木造で、50年間放置!!
このスリルに嫌が上にもテンションが上がりますね^^)!

a0262811_2235562.jpg



グラグラの空中回廊を渡り下へ降りると、そこに鎮座するのは巨大石臼
ここは石灰石を発掘する鉱山ですが、最終的には製品レベルの仕上げまで行う工場まで作り込んだ場所なんです。
昭和の初期に、今で言うところの”ナノレベル”で製品化できる技術があったそうです。
a0262811_2235929.jpg

この巨大石臼、直径は2m程あって大迫力です。

その巨大石臼を回す動力を伝える、これまた巨大なベベルギヤ。
a0262811_22351339.jpg

自分の足を比較で写し込みましたが・・・大きさ、分かるかな??



今日はここまで。案外と前に進めないんで、ボチボチやっていきますm(__)m
[PR]
by var-akira | 2012-10-18 08:33 | 写真

ご無沙汰です

久しぶりにまともな撮影に出掛けた。
四日市撮影である~♪
a0262811_818688.jpg

工場以外にも萌えポイントの高い四日市、今回は私のお気に入りスポットを同行者に紹介した。
時間の都合上、まだまだ紹介してない所もあるんだけど、それは次回って事で。

ただ、長時間ウロウロした割に残せた写真が全然ない。



今日は調子が悪い--;)


と思いつつ、適当に他の撮影者の撮影を妨害し、楽しい時間を過ごすo(^o^)o

その他、この四日市での魅力的な写真は当日の同行者、showさんのところでご覧下さい。







で、楽しい連休も終わり、それなりに頑張って仕事をしていたのだけど・・・気になるニュースが・・・

通常、撮影時は腰にPETボトルをブラ下げてロケしてる。
このだらしない格好は、正に冴えない中年の見本みたいで家族から不評である。
特に、腰のペットボトルが。
a0262811_8582767.jpg


イメージはこんな感じ^^)
カメラ片手に撮影するぞ!・・・って雰囲気ではない。。。
酔っ払いのダメオヤジだな^^;)


最近、撮影時のお気に入りはい・ろ・は・す温州みかんである。
甘い飲料は苦手なんですが、撮影で歩いて疲れた体にこの甘味が合うのだ~♪

で、気になるニュースってのは・・・



「い・ろ・は・す みかん」69万本を自主回収」
 コカ・コーラウエスト(福岡市)は10日、清涼飲料水「い・ろ・は・す みかん」のペットボトル(555ミリリットル)69万6千本を自主回収すると発表した。一部の商品から白っぽいカビが見つかったため。

 対象は、同社子会社の大山工場(鳥取県伯耆町)で製造された賞味期限が2013年7月8日の商品。
流通したエリアは近畿、中国、北部九州(福岡、佐賀、長崎)の2府12県。
キャップには130708―WDAの表示がある。
(10月11日読売新聞)



・・・まさかなぁ^^;)


と、思いつつ、車に転がるペットボトルを見てみる。
a0262811_8165594.jpg







                      (メ・ん・)!?













a0262811_81752.jpg


   w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!





完璧にストライクやん!






バッチリ対象ロットではないかっ!!







しかも
しっかり飲んでもうたがな~






そうか、それでアノ日の撮影は調子悪かったんだ(゚ー゚;)ナルホド





showさんも飲んでたよなぁ。。。大丈夫かな?








ん?そう言えばもう一人コレを持ってた人が・・・
四日市での車中、オレの横に居た人・・・







あ、so-photoさんだ・・・


あの人なら大丈夫だ^^)!




カビも大人の隠し味みたいに御賞味された事だろうし^^)♪




ジローが買ったのはshowさんの会社近くのサー○ルKで、showさんは高速SAのセブ○イレブン、so-photoさんは三重県のロー○ンだ。
ま、同じ店舗で買ってないから、違うロットである可能性の方が高いらしいからなぁ。




で、日本コカ・コーラさん
「お客様に於いては大変不快であろうかと存じますが、当該製品を飲用しても健康への悪い影響はございませんのでご安心下さい」
と言われるが・・・飲んでもいいカビって、一体どんなカビなん?「(´へ`;ウーム



丁寧に落ち着いて説明されると”ヤクルト”みたいもんか?とミョーに納得しかけたが・・・なんか気持ち悪い(||´Д`)o







しかし、ビフィズス菌もカビも大きく見れば「菌類」なんだし・・・






やっぱ大丈夫か^^)!
[PR]
by var-akira | 2012-10-12 09:44 | 写真

決意の日

参った、まったくマイッタ。

こんなサプライズがあるのか?

こんな感動は、今までに無かった。

先日、水害でカメラが泥水に浸かってしまったと泣きを入れたのだが、それに対して全国の写真仲間25名から見舞いをいただいた。

県内のカメラ仲間と岐阜のカメラ仲間が、食事に誘ってくれたのでノコノコと出て行っての出来事。
そんな事されては困ると言う私に”受け取って貰わねばコッチが困る”と。
皆さんを代表して、遠い所をわざわざお届けいただいた。
皆の気持ちだ、次のカメラ購入の足しにしてくれと。

厚かましく戴きました。

カメラを持ち、写真を撮って、独りよがりの趣味だったのが、いつの間にか写真で繋がり、仲間が出来た。

この感動、どう伝えようか?
お二人と別れてから、独り車に乗っての帰り道、嬉しさと感謝で涙が止まりませんでした。
最近、泣いたことってある?
間違いなく、この10年で泣いた事は無かった。



これ程の温かい仲間に囲まれ、応援していただき、どう応えようか?

a0262811_23595889.jpg

この写真は、今は無きカメラで撮影した”Energy Sun”って題をつけた一枚。
力強い朝日に真正面からレンズを向けました。

この朝日に負けない元気で、これからのカメラライフを送ることが応援いただいた皆さんに対するお礼であると考えております。

今はまだ次のカメラをどうするかって、全然考えられない。

暫くは、皆さんの温かい気持ちを噛み締めていたいと思います。


本日、決定した事を報告して終わりにします。

必ず以前のテンションでフィールドに戻ります。
皆様、ハイテンションなJiroにご注意を!
[PR]
by var-akira | 2012-08-26 00:22 | 写真

終結(^^)!

先日報告したプチ災害、もう終わった。
物理的復旧はほぼ終わり、工場も通常営業できている。

       終結宣言だ!(まだちょっと早いかも?)

カメラ&レンズもSIGMAさんの力強い”送れ!”の言葉に、取り合えず箱詰め。

ただ、泥の中に転がるカメラを目の当たりにしているので、諦めてはいるのだが・・・

折角なんで、SD1Merrillで撮影した最後の写真をアップしておく。
a0262811_21503651.jpg

なんとなく、やっと分かり合えてきたと思ってたんだが・・・残念だな^^;)
今となっては、このじゃじゃ馬も、凄く楽しい相棒であった~^^)♪




さて、今日は天気もいいし、昼休みに後回しになってたカメラバッグなどを洗う。
a0262811_21482398.jpg

中に入り込んだ泥が・・・なかなか落ちない~
かなり手強いぞ、泥!

皆さん、泥水には気を付けてくださいね。
普通の洗剤じゃ、全く歯が立たないっすから(--;)


最後になりましたが、数々の激励電話&メールをいただき、誠に感謝しております。
皆さんの励ましが”またカメラを持って撮影にいけるよう頑張ろう”と前向きに頑張る原動力になり驚異的なスピードで復旧させていただけました。
本当に有難うございますm(__)m
[PR]
by var-akira | 2012-08-18 22:04 | 写真

明日へ向かって

まぁ、普段から備えはしてなかった。

つい先日、記録的短時間大雨により自身がプチ災害に遭った。

自宅は高台にあり難を逃れるも、職場には山からの水と水路から溢れた水で浸水した。

早朝、職場へ駆け付けたが、状況が危険と判断し、一旦家に帰って体制の立て直しを図り(いわゆる着替えです)もう一度突入。
この時、役に立ったコンバットスーツは撮影でお世話になったウェーダー^^)

まず、職場の生命線である設備、顧客カルテをチェックし、動力電源をCutするため工場へ・・・
そこで見た惨状は、まさかシャッターの中がこんな状態とは・・・
一面の泥コーティングされた床、倒れた棚、散乱し流されたりしている工具や部品類、流出したオイル・・・
浸水はほんの20~25Cmだと思ったんですが、一気に水が入り込んだ場所もあったようで、壁際は50Cm程の所まで跡が付いてた。

工場内を進むと・・・閉めたはずの扉が開いている・・・足元にどこかで見た物体が、泥まみれで転がる・・・?ナニコレ?・・・”PENTAX”のロゴ・・・ストロボが、なんでここに?確か、棚の中段に置いてた筈だが・・・じゃ、この横のズタ袋って・・・ナショジオのカメラバッグか?・・・じゃ、これは!?
カメラの保管部屋は、どうやら鉄砲水に襲われたよう。。。

こんな事態を想定しいなかった自分の責任だ。

転がるカメラ、レンズを見て申し訳ないなぁと一つ一つ拾い上げました。

その後、周辺で被害の酷い地区があると聞き、お客さんが数件あるその地区へ行きました。
土石流により、車が流され、家は半壊、ライフラインはズタズタで、自動車で近づく事も出来ない孤立集落。
不幸に怪我をされた方は救急車が来られないのでヘリで搬送。。。
一軒一軒声を掛けて廻り、お客さんの無事と、私が出来るバックアップをお話しし帰ってきたのですが、自分の被害など全く知れたものと思いました。

今、家でバッテリーを抜き開くところは全部開けて節電そっちのけの完全空調部屋で乾かしているカメラ達。
頑張れ、俺も頑張るから^^;)
a0262811_21545363.jpg


またカメラを持って撮影に行こう。
自分はもう、復興を済ませたんだから(^^)!
[PR]
by var-akira | 2012-08-15 22:44 | 写真

爆暑の日。。。

むちゃ暑い日であった。。。
a0262811_22339100.jpg

こんな日でも仕事をしているのは、はぁなんとも疲れるのだ。

こう暑いと涼を求め、水辺へ出掛けたくなる。
しかし、海はベタベタするのでキライだ。
生まれ育った土地の川が良い。
しかし、地元の川には”水着の女の子”などいない・・・

そう、昔から憧れていた。
まぶしいビキニの女の子・・・


a0262811_2238670.jpg

凄く健康的である。
中学生のわたしには、スペシャル魅力的であった。
私的に元祖巨乳アイドルである。
この頃は雑誌”GORO”が愛読書であった^^)♪
a0262811_2334921.jpg

しかし、なんだかな~”スチュワーデスとフレンドできるぞ!”って、人をおちょくってるんか?




しかし、私が初めて女性の水着を意識したのは、そうこのCMからである!
a0262811_22415097.jpg

かわいいなぁ~
奇しくもミノルタカメラのCM
そう、この時の印象がきつく焼き付き、中学時分に親にねだって買ってもらったカメラがある。
a0262811_22462827.jpg

ミノルタα7000
素晴らしいカメラであった。

お、いいぞ!
フォトブログらしい話題になってきた!!
良い流れだ、この勢いでカメラ紹介行きま~す!!!

当時先端のオートフォーカス、Pモードも付いて超高級バカチョン!
このカメラでかわいい女の子でも撮影することを夢見ていたJiroであるが、とうとうその夢は叶わず、オッサンになり琵琶湖周辺をウロウロと・・・
悲しい、誠に悲しい (´Д⊂

しかし、今となってはテレビで見るアイドルも訳が分からずAKBなんぞ誰が誰かも判別つかん。。。
だいたい、人数が多過ぎる。

私の中学時分、おニャン子クラブに一生懸命になってた。
満里奈にゾッコンであった

あの時は良かった。
人数も少なかったし、全ての会員番号と名前が言えた。
皆、可愛かったな~

と、思いつつ、当時の集合写真を見ると・・・・・・・・・・・・・・






a0262811_2258489.jpg





・・・・・・・・・・・・・・・・・カワイイか?


なんだか、自分の過去を否定された気分だ。。。

そう言えば、おニャン子も会員は50人近くいたような・・・・・・・・・
[PR]
by var-akira | 2012-07-28 23:06 | 写真

湖北ロケハン紀行

昨日、ロケハンを兼ねた撮影に行ってきた。
a0262811_03586.jpg


天気も良く、むっちゃ楽しかった^^)

同行者は、アマチュア写真界のビッグネームSHOWさん
9月に行われる予定の、某写真SNSのオフ会に先立ち、来ていただく皆さんの為に身を挺して、寿命を縮めてまでロケハンを決行したのである。

しかし、お気楽ふたりのオッサンは、しっかりテンションを上げて、思いっきり楽しんだのである。

ただ、この日の気温は殺人的で、徒歩での移動はとてもツライ。。。

そこで新兵器!

じゃじゃ~ん
a0262811_035246.jpg

DOPPELGANGER 211 assaultpack
安モンのチャリだが、折り畳める。
フロントはディスクブレーキ装備で、7速ミッション搭載だ。

快適に、爽やかに湖畔を失踪、いや疾走するふたりのオッサン。

a0262811_042253.jpg

なかなか良い感じである。

久し振りのチャリにもテンションが上がった^^)♪




思い出してみると、小学生の時にはチャリであり、その当時羨望の眼差しで自分が乗る事を夢見たチャリがあった。
きっと、皆さんも経験したであろうこのチャリ、手に入れてご満悦であった・・・
a0262811_0585593.jpg

この広告のコピーがたまらん。。。


ついでにバックビュー
a0262811_0574578.jpg


しかし、中学に入るとママチャリを手に入れ、ハンドルを絞って、リヤキャリヤの後ろを跳ね上げ、ボンタン穿いて、少しソリ入れて・・・
娘に見られたら困るから、写真は自主規制とさせていただきます。。。

あれ?ロケハン報告してた筈だが・・・どこで脱線した???

まぁ、本日は、チャリは素晴らしい道具であると再認識したと言う事で締めにしよう。
[PR]
by var-akira | 2012-07-18 01:06 | 写真

久し振りに

御無沙汰しておりますm(__)m

本日、久し振りに琵琶湖へ出てみました。

しか~しさん同行。。。

別に構わん、カメラの用意もしてなかったし。

今日、写真仲間のShowさんはきっと秀作を収めようと湖岸に居るだろうと電話してみる。
やる気の無い声で電話に出たShowさん、今日は行かないと・・・

なんだ、急いで損した。

撮影場所が分かれば撮影妨害しようと思ってたのにな。

a0262811_218359.jpg


そんな訳で、本日はいつも車に積んでいるミラーレスで撮影。
NEX-5Dだけど、頑張ってmanualで撮影すれば結構綺麗に撮れたりする。

琵琶湖の素晴らしい情景に見惚れる嫁さんの絵です。

本日は、ネタ無。

ちなみに、ブログの更新は邪魔くさいんで放置しようと思っていた。
しかし前出のヤル気無色男Showさんより幾度となくプレッシャーを掛けられ、泣く泣く本日の更新となりました(;;)

では、また。
[PR]
by var-akira | 2012-07-08 21:17 | 写真